長い間付き合っていますが、ボーイフレンドという言葉を旅したことはありません そして奈落に落ちた “ステータスなしのデート ”、続けますか、それとも十分ですか?

「恋人のように愛する必要はありません。幸せな心です。私たちが理解しているだけです 多くの人はおそらく上記の歌詞に精通しているでしょう。特にその立場にある人 「友達じゃない そうでもないボーイフレンド」

人の関係について話している場合は、離れて親戚から、親が、兄弟姉妹のために、彼らが社会の中でお互いに自分の状態を決定することにより、愛好家やボーイフレンドであることを同様に重要です。関係を明確にしたり、所属していることを示したり、

恋人に関して言えば、関係の発展は情熱、親密さ、愛着から始まることがよくあります。恋人としての関係にある決断につながる これはすでに起こっている非常に一般的なことです。しかし、一部の人々は、ボーイフレンドという言葉に戻ります そして奈落に落ちる ステータス

レスではなく「ステータスなしのデート」
実際、この種のステータスは、表面的には普通のガールフレンドのように見えます。ほとんどすべてがお互いに行われているので 付属しているのは、「彼氏という言葉を使わないで」 あ、アクションが全部同じだから。そうすることですでに損傷しているので 、質問された場合は、どのワイヤレスステータスかを確認

してください
。これは利点ですか、それとも欠点ですか。この時点では、はっきりと指摘できないかもしれません。その関係は2人の間で起こるものだから そしてさらにどんな関係でこのステータス 双方にメリットがあるに違いない場合 そして確実に相手に不利

なぜ明確な地位がないのかと聞かれれば、自立を望んでいる側はまだあると言えます。ガールフレンドという言葉にとらわれたくない。

本当です、どういう関係ですか?それは多くのプレッシャーなしに自由を生み出します 誰にも制限されないで しかし、このステータスは、両方の当事者の受け入れから来る必要があります。この自由があるから 制限されないから 心配する必要がないかもしれません そして、常にお互いに近い やりたい放題、

仕事が増える
ので、このまま関係を続けていけば何の問題もありませんが!ほとんどの場合、それは常にこのようであるとは限りません。もちろん、2人の関係が一定期間過ぎれば 絆は必ず続きます。

次の問題 多くの場合、それは精神がこの関係の範囲を超えている一方の当事者から発生します。愛が生まれ、実際よりも真剣に考えられ、ついには明 forさの必要性が生まれました!

価値のある解決策
誰かがこれの重要性をはっきりと見たいとき。次の問題が発生する可能性があります。それは一致しない意見です。最も重要なことは、率直に話し合うことです。相手に知ってもらいたいことを相手に伝える。この時点で同意することになるかもしれません より明確な関係を築く

しかし一方で 開いてお互いに話し合うことは良い例ではないかもしれません。一方の当事者の明確化のニーズが他方の当事者に受け入れられない場合 最後は別れを告げて終わります。遠くを考えている人は、しばらく寝転がって枕を抱き、涙を拭い去らなければならないかもしれません。

または別の角度で 恋に生まれて遠い考えをする党 言わないことを選択し、それをあなたの心の中で秘密にしてください。問題が発生することを恐れている理由だけを引用することによって だから無条件降伏せざるを得なかった あなたの人生に彼がいるだけで十分です。

このあいまいさの渦に巻き込まれているカップルのために 上記の解決策があなたの選択肢になる可能性があることを忘れないでください。しかし、明確さを求める2つの主な方法は ハッピーエンドでない場合 もちろん、それは破壊できない関係で終わらなければなりません。

男は問題だから 物質は、本体があり、質量があり、場所が必要で、常に状態があるものです。