122255泡状の 尿または奇妙な尿、それは何ですか?

          泡立つおしっこ、または奇妙に見える尿 尿の色が異常か または、白い泡で出てくる尿はすべて健康の兆候です。

          自分の尿を見てみると、尿が泡立っていることがよくあります。この状態は、さまざまな要因によって引き起こされる可能性があります。場合によっては、泡状の尿は病気の兆候ではないかもしれません。しかし、これはほんの小さな物理的異常です。消費行動 化学的および衛生的要因を含みますが、場合によっては、泡立つ尿はネフローゼ症候群、子癇前症などの病気にも影響を与える可能性があります。たとえば、尿路感染症ですが、

          過度の不安の前に それを確認しましょう。尿の泡立ちの原因は? そして、あなたは危険にさらされていますか?

が原因の泡状の尿

          冒頭で述べたように、泡状の尿の症状は、通常の体調の両方で発生する可能性があります。と異常な体の状態 次のように分類できます

正常な状態での尿の泡立ちの症状は、次の原因によって引き起こされ

          ます。または、尿が長時間溜まっているために尿道の圧力が上昇し

          ている可能性があります. – ビールなど、尿の泡の出る食べ物を飲んだり、食べたり

          – 脱水症状になるまで水をあまり飲まない

          – タンパク質の取りすぎ尿中。水と反応して泡を形成します。特に最近セックスをした男性 タンパク質成分である精液の混入の可能性があります。または、ボディービルダーやマッスルプレーヤーなど、通常よりも多くのタンパク質を食べる人。-

          抗生物質などの化学物質を含むいくつかの薬、いくつかのグループ。

          – 運動する、または激しく

          – 排尿前に化学薬品を使用してトイレを洗う


異常な状態の尿の発泡

          は、腎臓病のリスクがある尿中の高レベルのタンパク質によって引き起こされます。また、体の腫れ、手、足の腫れ、血尿、大量の泡など、他の症状もチェックする必要があります。疲労する 腰痛や腰痛とともに

          -妊婦の高タンパク。子lamp前症のリスクがある可能性があるもの

          – 尿路感染症

          – 腸穿孔につながる膀胱 (膀胱腸瘻)

          および尿、頻繁な尿、混濁尿の色などの他の異常な症状がある場合。また、排尿時に灼熱の痛みを感じます または熱がある 急いで医者に診てもらうべきです。

尿の泡立ちを治すには?

          泡立つ尿の治療に 食品、薬物、飲料の消費を制御し、次のように行動を回避することによって行うことができ

          ます。1。体内へのタンパク質摂取を制限して、1日あたり45〜70グラムのタンパク質を摂取します


          。2。より多くの水を飲みます。尿の色から、体が水分を必要とするかどうかを観察します。尿が軽い場合は、ほぼ透明です 体が十分な水分を得ていることを示す しかし、尿がまだ非常に黄色い場合 これは、体がより多くの水を必要とすることを意味します

          。これらの食品は腎臓病のリスク症状を刺激するためです。また、腎臓の働きを悪化させる可能性があります

          。4。ゲンタマイシン、カナマイシン、サルファ剤などの抗生物質や重金属などの抗生物質など、尿が泡立つまで沈殿する可能性のある薬を避け

          ます。5。適切に運動します。


          ただし、自分の尿にも注意を払う必要があります。尿はどのくらいの頻度で流れますか? その後、泡は自然に消えるか、長い間泡立ったままになります。(尿を測定して観察することで尿を調べることができます)通常、気泡は数分以内に自然に消えます。

          2〜3回連続して尿が泡立つ場合、および他の身体的異常がある場合 緊急に医療専門家に異常を確認する必要があります。私たちは根本的な原因を知り、時間内にそれを治します。泡状の尿が病気の兆候である場合