イチゴの健康上の利点

世界中で人気のある美しい果物であるイチゴは、大人も子供も食べられます。香りが良く、色が美しく、味も美味しく、ミネラルや栄養素が豊富で健康に良いです。また、さまざまな食品に加工することもできます。この記事では、いちごのさまざまな効能 健康に影響する

1.心を養う イチゴに含まれる抗酸化物質、アントシアニン、ポリフェノールは、心臓に栄養を与え、保護します。血圧をコントロールする そして、赤血球の流れを良くする 調査によると、いちごを食べる女性 毎週、心臓発作のリスクを最大3倍まで減らします

。2。血糖値を管理します。イチゴには、エラグ酸、繊維、抗酸化物質が含まれており、デンプンの消化を遅らせ、血糖値の上昇を調節するのに役立ちます。

3. がんを予防する ? イチゴにはビタミン C と食物繊維が豊富に含まれており、食道と結腸を保護します。また、エラグ酸はがん細胞の成長を遅らせ、一部の発がん物質を破壊するのにも役立ちます。

4.免疫力を高めます それはビタミンCで高いため?、それは免疫システムとの戦い病原体、扱いアレルギーや喘息を刺激する。

5.脳に栄養?抗酸化物質の含有量が高いため、脳細胞をフリーラジカルによる損傷から保護すると同時に、神経細胞に栄養を与え、脳を新鮮で健康な記憶に保ちます。

6. 悪玉コレステロールを減らす ? いちごにはペクチンが含まれています。これは、体内の LDL (悪玉コレステロール) のレベルを下げるのに役立つ水溶性食物繊維です。

7.目を養うのに役立ちますか?バジルにはビタミンCと抗酸化物質が含まれています。白内障、黄斑変性症、その他の眼疾患の予防に役立ちます。

8.減量に役立つ – イチゴに含まれるエラグ酸と抗酸化物質は、体がアディポネクチンというホルモンを生成するのを助け、代謝と脂肪を増加させます。また、頻繁に空腹にならないようにします。これにより、イチゴは減量に最適です。

9.妊娠中の女性の健康に栄養を与えるのに役立ちますか?妊娠中の女性にとって、イチゴは葉酸が多いため、母体の健康に影響を与える可能性のある神経管閉鎖障害の予防に役立ちます。

10.骨に栄養を与えるのに役立ちます と歯が強くなる?骨を支えるビタミンK、カリウム、マンガンなどの重要な栄養素やミネラルが含まれています。リンゴ酸も含まれています ステインを取り除くことで、歯をより白くすることができます。

11. 老化防止 ? イチゴに含まれる強力なビタミン C と抗酸化物質であるリコピンは、しわの原因となる皮膚に損傷を与えるフリーラジカルと戦うのに役立ちます。肌を保護し、シミを減らします。毛穴を引き締め、皮膚細胞の再生を促進します。

いちごが大人気なのも頷けます。見た目も味も良く、さまざまな健康効果があるからです。いちごを食べるときは、できるだけ残留物をきれいにしてください。イチゴの恩恵を受けても、無料の贈り物を受け取った場合、残留化学物質はおそらく体にあまり良くないからです.