毎日シャワーを浴びるよりも、シャワーを浴びないほうが、どのように役立つのでしょうか? 見てみましょう!

また会いに戻ってきてください。今日は、皮膚科の助教授であるケーシー・カルロス博士の発見を見てみましょう。彼はそれを研究しました 人々がシャワーを浴びたがらないということは、毎日シャワーを浴びるよりも有益です。彼はそれを科学的に推論しました 私たちがシャワーを浴びること 石鹸を毎日こすりつけると、肌にダメージを与えたり、乾燥させたり、その他のさまざまな悪影響を与える可能性があるため、実際には肌に悪い. 最後に、詳細を読みます。

科学では、皮膚科の助教授であるケーシー・カルロス博士。カリフォルニア州サンディエゴ医科大学によると、毎日シャワーを浴びることは体に良くないということです。また、全身石鹸も肌に良くない.

カルロスさんは、私たちの肌は通常、それ自体でクレンジングされると述べています. 毎日使う石鹸は、体をきれいにするのに役立つと信じています。実際、それは私たちの皮膚のオイル駆逐艦です。

ニューヨークの皮膚科医であるジョシュア・ザイヒナー博士は、社会や文化からシャワーを浴びるように言われているので、人間はシャワーを浴びるようにと主張しています. 毎日入浴しても体はそれほどきれいにならないからです。

しかし、毎日シャワーを浴びることはあなたの肌を刺激する可能性があります。さらに、石鹸は私たちの肌を自然に保護する善玉菌も破壊します。長時間、頻繁にシャワーを浴びても、肌は乾燥してひび割れてしまいます。これにより、皮膚が細菌を体内に侵入させ、より多くの感染症を引き起こすことができます。

『Atlantic』誌は、米国の562人を対象に調査を行ったところ、ほとんどの男性は週7回、女性は週3回入浴していることがわかった.アメリカ合衆国で。したがって、怠惰な人間は恥ずかしがらないでください。調査結果を見ればわかるでしょう? 彼は毎日 2 ~ 3 回は入浴しません

が、これは怠惰な人間の勝利ではありません。皮膚科医は私たちが毎日運動に行くなら または化学薬品に関連する仕事は、毎日シャワーを浴びる必要があります。しかし、普通の人は、1 日 1 回か 3 日おきにシャワーを浴びれば十分です。

あなたの心がシャワーを浴びるのが好きなら さらに、私たちの国の天気は非常に暑いです。そして、私たちの体臭は本当に強いです。医者はあなたが汗を洗い流すためにシャワーを浴びることができると言いました。ただし、石鹸で全身を毎回洗うのではありません。石鹸は顔、わきの下、足とお尻の間、その他の部位にのみ使用してください.また、石鹸はデリケートなため、頻繁に石鹸で洗うには十分です.最も重要なことは、長時間シャワーを浴びないことです.

オイルの入ったお風呂に入らないことが効果的だというのは信じられないことです。ただし、タイは暑い国なので、最低でも1日1回はシャワーを浴びる必要があります。次回はフォローをお忘れなく。